プエラリアは成人病のリスクも軽減する






プエラリアは成人病のリスクも軽減する

プエラリアは、イソフラボンを豊富に含んでいます。バストアップなどに効果があると有名ですが、生活習慣病などの成人病にも効果があります。女性ホルモンのバランスが乱れてしまうことによって、おきる生活習慣病を、プエラリアを摂取することで予防することができるのです。

 

プエラリアには、植物性のイソフラボンや、エストロゲンという物質が含まれており、加齢などと共に減少してしまう成分を補うのに適しています。アンチエイジング効果も期待できます。女性ホルモンのバランスが乱れる前から飲むことで、将来的に生活習慣病になるリスクを減らすことができるのです。

 

プエラリアの飲み方は、女性ホルモンの分泌の周期に合わせて飲む事で、副作用を防ぐことができます。効果的な飲み方は、月経の後半に飲み始めることがポイントとなっています。そして、次の排卵日の数日後まで毎日摂取します。自分の月経のリズムを基礎体温などを測って把握し、上手に飲むと良いでしょう。

 

飲むタイミングは、食後が適しています。食後は食べ物などが消化をされているため、無理なくプエラリアの栄養素も吸収することができるからです。もしくは、就寝前に飲むの良いでしょう。寝ている間のホルモン分泌が活発になる際に飲むことで、より効果を実感することができますよ。