私の更年期対策






私の更年期対策

私の更年期対策 40歳を過ぎたころから、なんだか疲れがとれなくなりました。ただ単に年齢のせいなのかと思っていましたが、それがすぐに更年期の制だと自覚するようなことがありました。家族で旅行に行った際に、私一人汗が止まらず困ったのです。 ハンドタオルで汗を拭いても、すぐに汗が噴き出てきます。顔はもちろん、首や胸のあたりも汗でびしょびしょでした。

 

そんなに暑い日でもなかったので自分でも驚きましたが、後になってこれがホットフラッシュという症状だとわかりました。汗をかくと本当に不快です。更年期の汗はサラサラとしたものではなく、脂を含んだヌルヌルしたものだからです。ホットフラッシュを自覚してからは、マメにシャワーを浴びるように努め、さらにシャボンの香りのフレグランスを身につけるようになりました。汗の臭いを軽減するためです。

 

自宅では掃除や洗濯など体を動かした後は、必ずシャワーを浴びるようにしました。家事をするときには、シュシュで髪を束ね首筋に汗で髪がくっつかないように気をつけました。また、出かける時には、首の汗を吸ってもらうためにストールを巻くようにしました。 最近は極端に疲れが出やすくなり、買い物に出かけると必ず横にならずにはいられないほどです。そんな時は無理をせず、すぐに横になるようにしています。自分の更年期を受け入れ無理をしないことが大切だと思ったのです。

 

また、更年期になったのと同時に髪の分け目が薄くなりました。地肌が透けて見えるようになりました。それで育毛にも気を配るようにし、若い頃から使っていた市販の白髪染めはやめて、刺激の少ないカラートリートメントに変えました。シャンプーはノンシリコンの物にし、育毛剤も使うようにしました。髪にはずいぶんお金をかけたかもしれません。その甲斐あってか、半年ほどで薄毛はずいぶん目立たなくなりました。お肌にも気を遣っています。

 

最近急にシミが増えてきたのでハイドロキノンを配合した美白クリームを使うようになりました。このクリームを使ってもシミが薄くならなければ美容クリニックでレーザー治療するつもりです。見た目だけでも、年齢に負けないように気を遣っています。