女性ホルモンサプリ






プエラリアミフィリカ配合サプリで女性ホルモンを活性化

女性ならば、体の悩みが一つや二つあるものです。あなたの体の悩みは何ですか?

 

もしかしたら、体の悩みの原因はホルモンバランスの乱れにあるかもしれません。ホルモンバランスの改善には、大豆の40倍もの有効成分を含むといわれ、タイ北部に自生するマメ科植物、プエラリアミリフィカが注目です。

 

人間の体は、少量で大きな働きをするホルモンで絶妙にコントロールされています。ホルモンの中で、男女の性差によって分泌量の異なるホルモンを性ホルモンといいます。男性の方が分泌量の多いホルモンは男性ホルモン、女性の方が分泌量の多いものが女性ホルモンというわけです。

 

女性ホルモンは、女性の体の中で非常に大きな意味を持っているといっても過言ではありません。一番大きな役割は、妊娠・出産に伴う体のコントロールです。お肌の調子や体重の増減、体毛、自律神経、婦人科疾患などにも関係しています。

 

よく知られている女性ホルモンに、エストロゲンとプロゲステロンの2つがあります。この2つは、生理周期に伴って増減を繰り返し体のバランスを保ってくれている、女性にはなくてはならないホルモンです。

 

女性ホルモンの増減が的確に行われ正常に作用していると、女性の体は健やかに保たれます。しかし、この女性ホルモンのバランスが図らずも崩れてしまうことがあります。その要因としてあげられるのが、不規則な生活・ストレス・無謀なダイエットです。

 

ホルモンバランスの乱れが、生理周期の乱れを招くことはご存知の人も多いことでしょう。その他に、体毛が濃くなったり肌荒れを引き起こしたりします。更年期の症状を重くするのもホルモンバランスの乱れが関係しているといわれています。

 

ホルモンバランスの乱れを修正するには、ホルモンバランスの乱れの要因となっているものを改善する必要があります。しかし、生活のリズムを整え、ストレスをなくすのは、仕事や数々の付き合いを抱える現代人にとって優しいことではありません。ダイエットを諦めたくないという人もいることでしょう。

 

そんな女性の心強い味方が、女性ホルモンに似た作用を持つ成分が入ったサプリです。ホルモンバランスの乱れでは、女性ホルモンの不足が問題と考えられています。そのため、ホルモンが乱れている場合、女性ホルモンを補うことでバランスを取り戻すことを目指します。

 

婦人科疾患の治療などに使われるにホルモン剤は、効果が強く副作用に悩まされる人も少なくないので、服用をためらう人もいるようです。それに対して、サプリは薬と違い作用が穏やかにできています。注目のプエラリアミリフィカは、女性ホルモンのような作用をもつ成分が含まれている上、天然の植物なので体にも優しそうです。

 

女性ホルモンに似た作用をもつとして、サプリなどで販売されているものに大豆イソフラボン・ブラックコホシュ・レッドクローバー・マカ・ザクロエキスなど多数あります。プエラリミリフィカは、数ある女性ホルモンに似た作用を持つサプリの中でも特に効果を実感しやすい部類といえます。成分分析によると、かなり強い女性ホルモン作用を持つことがわかっているので、他のサプリとの組み合わせには注意が必要なほどです。

 

最近、お肌のハリもなくプロポーションの崩れも気になるといった、女性ホルモンの不足が疑われる場合、植物のパワーが詰まったサプリを試してみてはいかがでしょうか。

 

比較的研究が進んでいる4つの植物

効果 成分名
プエラリアミリフィカ
ブラックコホシュ
レッドクローバー(ムラサキツメクサ)
大豆イソフラボン

参考文献:健康食品の安全性・有効性情報(独立行政法人 国立健康・栄養研究所)

 

 

プエラリアミリフィカ配合サプリのランキングへ