AAサイズの貧乳の私が試した胸を大きくする方法






期間を決めてバストアップに成功

普段、ダンスをやっているのですが、バストの小さな私は衣装を着ると格好悪く、サイズにコンプレックスを抱えていました。次の大きな公演までにエクササイズでバストアップをしようと思い、毎日マッサージや筋肉トレーニングを行いました。結果はAカップからCカップにサイズアップしました。期間は半年間で体重はマイナス5kgです。以前豆乳やチーズなどを摂ることでは、体重が増えただけで効果が見られなかったので、今回は食事は適度に好きな物を食べるようにして、運動とマッサージのみに集中しました。

 

マッサージの方法は、お風呂の中や、部屋ではオイルやクリームを使用して行いました。まずは肩に同じ側の両手の先をつけて、くるくる回します。背中をほぐして余計な脂肪が動くようにします。脇の下にリンパ節があるので、適度に揉みます。そのあとに背中の方から胸の脇まで組織を流すようにマッサージをします。場所がある場合は、両膝をついて下を向いて行うとやりやすかったです。胸の下の腹部からも両手で引き上げるようにマッサージをします。強さは痛気持ち良いくらいにしておきます。これを毎日出来る時に何回でも行いました。

 

エクササイズは、有酸素運動と筋トレを組み合わせました。両手を胸の前であわせて息を大きく吸い、吐きながら力を入れ、その後は呼吸にあわせて吐く時に前後にゆっくり動かします。ウォーキングでは、常に背すじをピンとし、胸を張って行うようにしました。肘を後ろにしっかり引いて、キレイな姿勢を意識します。30分を毎朝、夕の2回行いました。エクササイズもとても大事ですが、姿勢がさらに重要だということにも気づきました。胸の形を良くする為にも猫背は良くないと感じます。

 

その他には、インナーにも気を使いました。今まではカップ付きのキャミソールを休みの日に活用していたのですが、形が悪くなると思い直しました。ゆっくりしたい時はしっかりしたスポーツブラジャーを付けるようにし、夜寝るときも専用のインナーでサポートをしました。普段は、普通の下着を付けて、百貨店の下着店で働いている方に正しい付け方を教えて頂きました。

 


全てはダンスのドレスが格好良く着られるといいな、と思った事から始まりましたが、普段の洋服も以前とは違ってメリハリのあるスタイルにで着られるようになりました。期間を決めて集中してケアしたのが良かったと思います。
初めは大変でしたが、習慣になってからは結果が出るのが楽しくて続けられました。