副作用かな?という時のプエラリアとの付き合い方

バストアップに効果的という事で、女性に大人気となっている「プエラリア」。 主にサプリメントで摂取しますが、まれに副作用が出てしまう場合もあるようです。

 

プエラリアの副作用で報告されているのは「生理不順」「ニキビや肌荒れ」「便秘」「下痢」「胃の不快感」などがあります。 プエラリアは女性ホルモンに直接作用するものです。女性ホルモンが乱れると様々な現象が起こるので、このような症状が出てしまうのです。

 

特にこれらの症状が起こりやすいのが、「過剰摂取」によるものです。

 

早くバストアップしたい、女性らしい身体になりたい、効果を実感したい、と焦る気持ちも分かりますが、製品の注意書きをよく読んだ上で、記載された量を飲むようにしましょう。 初めて飲む場合など、不安な時には少量から始めたり、配合量の少ない商品を選ぶことをオススメします。 それでも症状が出てしまった場合は、すぐに使用するのをやめ、ひどい場合には医師の診察を受けるようにしましょう。

 

また、商品を選ぶ際には、安心できるメーカー、ブランドのものを選ぶようにしましょう。 しっかりと安全管理がされている商品を選べば、安心して飲む事ができ、効果を期待することが出来ます。