プエラリアを摂り過ぎると不妊症になる?

バストアップに効果があるサプリメントとして注目を集めているのがプエラリアです。 プエラリアとは成分の名前ではなく、タイ等の山岳地帯に自生するマメ科の植物の名前です。 この植物の中には、イソフラボンの誘導体が含まれており、それにより女性ホルモンの分泌を促進する効果がある事が分かり、世界中から注目を集めるようになりました。

 

女性ホルモンの分泌量が増えると、バストアップの他、美肌や美髪効果など、女性にとって嬉しい効果が出てきます。 ですから、美しくいたい人に最適のサプリメントですが、過剰摂取は避ける必要があります。 バストアップを目指す人など、早く大きくしたいと、多めに飲みたい衝動に駆られる事もあるでしょう。

 

ですが、摂り過ぎると、ホルモンバランスが崩れ、体に悪い影響を与える事になります。

 

過剰摂取により、大人ニキビが出来やすくなったり、場合によっては不妊症になってしまいます。 それは、体外から女性ホルモンに似た成分を摂取し過ぎると、本来体の中で作り出される筈の女性ホルモンが分泌されなくなっていく為です。 不妊症になってしまった体を元に戻す事はとても大変です。 ですから、過剰摂取にならないように、少しずつ体調を見ながら摂取していく事が大切です。