プエラリアでアルコール依存症を改善する






プエラリアでアルコール依存症を改善する

女性に人気の高いプエラリアは女性ホルモンと似た働きを持っていることもあり、バストアップを希望されている方や美肌維持したい方、アンチエイジングしたい方などに人気となっています。 バストアップを希望する若い世代に人気の高い成分ですが、更年期障害の症状の緩和にも役立つこともあり、中年期の女性にも注目されています。

 

そしてプエラリアにはほかにも優れた効果があり、最近はアルコール依存症の改善にも役立つことで注目されています。

ワイン

アルコールの依存というと、男性に多いイメージがありますが、実は女性にもこうした症状で悩まれている方は少なくありません。 そして一度依存症になってしまうと、自分の意志で辞めることは難しくなり、さらにお酒の量が増えてしまう傾向にあります。

 

改善策としては、イソフラボンの投与を行うことで、飲酒の回数が減るという研究も行われており、イソフラボンにはアルコールの摂取を抑える効果が期待されています。

 

そしてイソフラボン同様に女性ホルモンに似た働きを持つプエラリアにもアルコールの消費を抑える効果が期待できるとされています。

 

依存症とまではいかなくてもストレスをついお酒で解消してしまうという方はこうした成分を積極的に取り入れてみるのもお酒の量を減らすのに役立つのではないでしょうか。”