女性ホルモン「エストロゲン」を増やす方法とは? | プエラリアミリフィカ.com






女性ホルモン「エストロゲン」を増やす方法とは?

女性ならば「エストロゲン」って一度は耳にしたことはありますよね。これは女性ホルモンの一つで、あなたの体をより女性らしく美しくし、また妊娠、出産にも重要な役割を持っています。このエストロゲンは自分で増やすことができるって知っていますか?今回は今日から始めたいエストロゲンを増やす方法をご紹介しますね!

 

そもそもエストロゲンってなに?

エストロゲンは別名卵胞ホルモンとも呼ばれ、卵巣から分泌されます。卵胞の成長を助け、受精卵が着床しやすいように子宮内膜を厚くし排卵に向けて準備をします。他にも自律神経を整え、感情を落ち着かせます。張りのあるバスト、丸みをおびた女性の体のラインを作り、若さや美しさをキープするためにも大切なホルモンです。

 

エストロゲンは生理周期の中で増えたり減ったりを繰り返します。排卵直前に分泌量が増え、生理が始まる前は減少します。また年齢でもその分泌量に差があります。初潮が始まるとともに作られるようになり、ピークになるのは20代から30代前半。その後は徐々に減っていき、40代から50代になるとエストロゲンが不足する状態によって老化を感じ、更年期障害に悩まされる人も多くなります。自分でエストロゲンを増やすことによって、精神を安定させ内面から美しくなることができるのです。

 

最近ドキドキしていますか?

恋愛をしていると女性は美しくなりますよね。もちろん化粧やファッションに気を遣うことで外見がかわいく見えることもありますが、恋をするとエストロゲンが多く分泌され女性らしさが出てくるため美しくなるのです。

 

「なかなか出会いが無い…」「今更旦那に恋なんてできない」と思っている人でも大丈夫。必ずしも恋愛でなくても、ドキドキしたりときめきを感じることが出来ればOK。カッコいい男性店員さんに声をかけてみたり、恋愛ドラマや小説、漫画だって効果はあります。連休の旅行計画を立てたり、ショッピングだってドキドキわくわくしますよね。ドキドキしている人は毎日が刺激的。気持ちが満たされれば、女性は内側から美しくなっていくのです。

 

エストロゲンを減らすNG行動

ではエストロゲンを減らしてしまう行動はあるのでしょうか。例えばストレス。仕事などでイライラやストレスが積もり、生理が止まってしまったり体調が崩れた経験がある人もいるのではないでしょうか。体や心の疲れ、またそれによるストレスは、出来るだけ溜めずに解消するように努力しましょう。

 

また睡眠不足もダメ。エストロゲンは脳の命令で作られますが、睡眠不足で脳が疲れてしまうとその指示が出来なくなります。タバコも良くありません。エストロゲンを作り出す力が低下し、またせっかく作りだしたエストロゲンが早く分解されてしまいます。そして冷えには気を付けましょう。冷え性対策は冬はもちろん、クーラーの効いた部屋にいることの多い夏も要注意。肩や足を冷やさないようショールなどを持ち歩くと良いですね。

 

食べ物でエストロゲンを増やせる?!

エストロゲンの作用を知ると「簡単に増やせたらいいのに…」と思いますよね。実はエストロゲンの働きに近い効果が期待できる食べ物はいくつかあります。代表的なのが大豆製品。大豆に含まれる大豆イソフラボンはエストロゲンと構造や作用が似ており、しっかりと摂取することで不足分を補うことができます。豆乳は手軽でおススメ。もちろん豆腐や納豆、みそやきなこを摂取しても効果が期待できますよ。

 

大豆以外にもエストロゲンが活性化させる成分を含むリンゴやプルーン、キャベツも良いでしょう。また卵やごまも積極的に取り入れるといいですよ!

 

大豆イソフラボンはサプリメントでも取り入れることができます。大豆イソフラボンには二つの型があり上限摂取量が決められています。飲む前にパッケージをよく読んでおきましょう。

 

最近はホルモン分泌を安定させる働きのあるプラセンタのサプリメントもよく目にします。これはエストロゲンではありませんが、更年期障害などにも効果があると言われているため必要に応じて取り入れると良いでしょう。

 

無理をしない適度な運動を!

適度な運動をすることはエストロゲンを増やすのにもとても効果があります。ポイントは有酸素運動を行うこと。激しい運動は筋肉は鍛えられますが、エストロゲンの増加にはあまり効果がありません。無理をしない範囲でウォーキングやジョギングをする、毎日ストレッチを行う、また体をマッサージしたり、ヨガや体操をするのもいいですね。

 

運動をするメリットはエストロゲンを増やすだけではなく、ストレスや運動不足の解消、気分転換やリフレッシュ作用があります。気分が明るく前向きになることで、最終的にエストロゲンが増えていくのです。もし運動することでそれがあなたのストレスになってしまうのなら逆効果。自分にあった運動方法を見つけて毎日少しずつできるといいですね。

 

まとめ

いかがでしたか?エストロゲンを増やす方法を実行すると、必ずあなたの体にプラスになります。エストロゲンが増えることで体つきや見た目が変わるだけでなく、内面から若々しくなるからです。いつも明るく元気な女性は、同性にも異性にも好かれますよね。これから先の長い人生、女性として美しく健康的にあり続けるためにも、ぜひ今日から取り入れてくださいね。