食事制限だけじゃダメ!メリハリボディの作り方 | プエラリアミリフィカ.com






食事制限だけじゃダメ!メリハリボディの作り方

グラビアモデルのような、出るところは出て、締まるところは締まるメリハリのある体、憧れますよね。 メリハリボディを作るには、食事制限によるダイエットはもちろんですが、同時に筋肉を鍛える必要があります。

 

ここでは、筋力アップによる女性的なメリハリボディの作り方をご紹介します。

 

メリハリボディには筋肉が必要不可欠

メリハリボディと聞いて、何を思い描くでしょうか?

 

ハリのあるバスト、くびれたウエスト、上がったヒップ、これらはすべてメリハリボディには欠かせませんよね。

 

バストは脂肪ですが、その基礎となるのは大胸筋という筋肉です。

 

バストがいくら大きくても、基礎の筋肉がないと、支えることができません。すると、垂れてしまい美しいバストとはいえなくなってしまいます。

 

ウエストがくびれるには、お腹まわりに脂肪が付かないようにしなければなりません。

 

脂肪を付けないためには、筋肉を付ける必要があります。

 

筋トレをすると筋肉が大きくなり、筋肉を動かすためのエネルギーを作るために脂肪を燃やします。運動すると痩せるというのは、筋肉が動くために脂肪を消費するからなのです。

 

また、ヒップもウエストと同様に、キュッと上がったヒップにするためには、お尻の筋肉を鍛える必要があります。筋肉がなくても、脂肪がついていなければ細い体にはなれるかもしれません。

 

しかし、それはただ痩せているだけ。スレンダーとは言えるかもしれませんが、メリハリボディとはいえません。

 

筋肉はただの原動力ではない

筋肉は体の原動力となる大切な組織ですが、実はそれだけではないのです。

 

血液中のブドウ糖を適切に取り込んで血糖を調節する役割、体温維持のための熱を生産する役割、正しい姿勢を維持する役割も担っています。

 

筋肉が衰えてこれらの役割がうまくいかなくなると、体に様々な不調をきたします。

 

肥満や血行不良、むくみなどが代表的な例ですが、メリハリボディとは対義語のような単語ですよね。

 

脂肪だけでなく、むくみや冷えもずんぐりとした体の大きな原因になります。

 

筋力を上げるために特に重要なのは、体幹にある大きな筋肉と、腰椎や骨盤の周囲にあるインナーマッスルを鍛えることです。

 

これらを鍛えると、骨盤のゆがみを正したり、姿勢が良くなりますので、メリハリのある体作りに役立ちます。

 

それだけでなく、全体でこれらの筋肉量を1kg増やすと、基礎代謝が一日当たり約50kcal増えると言われています。

 

30分のジョギングで約100kcal消費されるので、筋肉量を増やして基礎代謝を上げるほど、普通の生活をしているだけで数十分のジョギングに相当するカロリー消費ができるというわけです。

 

筋肉を増やすことで、自然とダイエットにつながるのです。

 

筋肉を付けるにはどうしたらよいか?

筋肉を付けるには、やはり日常的な筋トレが一番です。

 

といっても、ふだん運動をしていない人が、いきなりハードな筋トレをするのは無理があります。筋肉を必要以上に傷め、怪我につながる恐れもありますから、絶対にやめましょう。

 

まずは軽めなもので、1日おきに3~5分程度のトレーニングから始めると良いでしょう。

 

楽にできるようになったら、次の段階へ進みます。

 

筋肉は、負荷をかけることで大きくなりますので、同じ筋トレを同じ回数しているだけでは、それ以上成長しません。

 

ステップを踏んで、徐々に負荷を大きくしていくことが効果的です。

 

でも筋トレをあまりすると、ムキムキになってしまうのでは?という心配をされる方もいるでしょう。女性であれば、1日に1時間以内程度の筋トレであれば、ボディビルダーのようにムキムキになる心配はありません。

 

女性は男性に比べて筋肉量も少ないですし、女性ホルモンは脂肪を付けやすいと言われていますので、男性よりも筋肉が付きにくいのです。

 

筋力アップに効果的な栄養素

筋肉を作るもとになる栄養素は、タンパク質です。

 

タンパク質は主に肉や魚、大豆から摂取することができ、脂質、糖質と並んで三大栄養素に数えられています。この三大栄養素は、ダイエットの際に避けられがちな栄養素です。なぜなら、カロリーが高いからです。

 

しかし、いくら筋トレをしても筋肉の元になるタンパク質が届かないと、脂肪を消費すると同時に筋肉も痩せていきますから、メリハリボディにはなりません。

 

また、糖質は筋肉を動かすためのエネルギーとなる大切な栄養素ですし、脂質は基礎代謝を高めてくれます。

 

これら三大栄養素の代謝を助けるのがビタミン類ですので、ビタミン類も必須ですが、それだけ採っても意味がありません。 食事制限とは、ただ単に食べる量を減らすことではありません。

 

カロリーの高いものを排除するのではなく、食事内容をよく考えて、バランスの良い食事を心がけましょう。

 

まとめ

理想のメリハリボディを手に入れるためには、適度な筋トレとバランスのとれた食生活が必須です。まずは1カ月続けることから始めてみましょう。