「ノーブラだと垂れる」VS「ブラ有りだと大きくなる」どっちが真実? | プエラリアミリフィカ.com






「ノーブラだと垂れる」VS「ブラ有りだと大きくなる」どっちが真実?

「ブラジャーをしないと胸の形が崩れて垂れる」と昔から言われていますが、最近になって「ノーブラの方が胸が大きく健康的になる」という説も出てきました。これでは、美しい胸を維持するためにはどっちがいいの?!と迷ってしまいますよね。

 

今回はノーブラ、ブラ有、どちらが垂れずに美しい胸になるのか徹底比較をしたいと思います!

 

ノーブラだと垂れるって本当?

ブラジャーをしないと胸が垂れると言われているのには理由があります。

 

胸が垂れる要因はいくつかあり、そのひとつは「クーパー靭帯の損傷」によるもの。このクーパー靭帯は乳腺や大胸筋、皮膚と繋がっており、適度に引っ張っていることで美しい張りを作り出しています。クーパー靭帯はコラーゲンの繊維でできているため、激しい運動や振動、過度なマッサージによって傷つけられてしまうことも。一度伸びてしまったり切れてしまうと元には戻らないのです。これに加えて皮膚のたるみや大胸筋の衰えなどが影響し、胸が垂れてしまうのです。

 

クーパー靭帯に負荷がかからないよう支えとなるのがブラジャーの役割。形やサイズがあったものを着用すると、クーパー靭帯が損傷するのを防止するのはもちろん、すでに損傷してしまっていてもブラジャーが胸を支え引っ張り、形を維持することでその役割を担ってくれます。その為ブラジャーをしていないと胸が垂れる結果になるのです。

 

実際に下着メーカーなどは、昼も夜も状況によって種類を使い分けながら常にブラジャーをすることを推奨しています。昼は立っている状態を想定し、下から支えることを重点的に見た目を美しく保ちます。夜は横になったり寝返りを打つことなどを想定し、横や上からも支えるデザインを。余計な装飾品や機能を省きリラックスできるようなものになっています。

 

激しい動きをする際はスポーツブラを。胸への負荷を軽減させるために、出来るだけ胸の揺れを抑える構造になっており、汗に強く速乾性があるものが多いですね。

 

このようにブラジャーは胸を美しくキープするために開発されたものなので、胸の垂れや形崩れが気になる人には特に大きな味方になってくれます。

 

ノーブラだと胸を守るものが自分の筋力だけになるので、垂れやすくなるのはしょうがないかもしれませんね。

 

逆にノーブラ推奨派の意見って??

ブラジャー推奨派の意見がメジャーとなっていた中に、2013年衝撃的なニュースがありました。スポーツ科学を専門に研究していたフランスの大学教授、ジャン・デニス・ルイロン氏によってその論文が発表。ブラジャーが体に及ぼす悪影響と、ノーブラで過ごすとどう体に変化が生じるのかを約330人の女性を対象に調査したのです。

 

するとノーブラでいた場合、1年で胸の垂れが生じるどころか乳首の位置が約7ミリ上昇し、胸に張りが出るという結果に。さらに腰痛が緩和したという女性もいました。ブラジャーという胸を締め付ける存在がないことで胸の組織の成長を妨げることがなく、胸の筋肉がより発達したことがその理由。筋力がアップしたことで若干バストが大きくなった人もいたとのことです。

 

ここだけがピックアップされノーブラ派が優位に立つと思いきや、この研究ではブラジャーの意味もしっかり押さえられていました。やはり激しい運動をする時などはクーパー靭帯に大きな負担がかかるためノーブラはお勧めできないこと、そして今までずっとブラジャーを着用してきた人にとって、突然ノーブラになることは体に良いとは言えないということです。これを読んでいる方は、おそらく今までずっとブラジャーを着ける生活を送ってきたでしょう。今日からいきなりノーブラで生活することは、胸を保護するものが突然無くなり胸もびっくりするかもしれませんね。

 

近年激化するブラ派とノーブラ派

ブラジャーが生まれたのはおよそ100年前。それまではノーブラが当たり前の時代でした。そこから少しずつブラジャーの意味が理解され女性に浸透していき、機能やデザインも時代に合わせて進化してきました。今では胸のサイズや形だけでなく体型や使用状況などによっても細かく製品を選ぶことができます。

 

でもその一方でブラジャーなどの下着を扱う業界規模は近年縮小傾向にあります。ブラジャーをしなくても日常生活に支障の出ないカップ付きインナーが大ヒット。またブラジャーによる肩こりや苦しさから解放されたいと思う女性も増えたとともに、自然でありのままにいたいナチュラルライフを支持する人がピックアップされたことも影響しているでしょう。

 

ブラジャーをするのは当たり前、という流れを逆らった考え方は新鮮で斬新で若い女性も興味を持ったのは事実で、そんな考えを今はインターネットやSNSで広げられることでこの戦いは激化していったのかもしれません。それぞれメリットデメリットがあるため、それを理解することが大切なのです。

 

でもやっぱりブラジャーはメリットが多かった!

あなたが自分の胸の垂れが気になったり、胸にとって本当に何が良いのか考えた時、やっぱりブラジャーの意味と役割は大きいことが分かるのではないでしょうか。ブラジャーを作っている専門家だって、あなたよりもずっと胸の研究し調査して製品を開発しています。ブラジャーの意味はないなんてことは、やっぱり言えないのです。ノーブラのメリットはもちろん理解できますが、垂れることや崩れを防止するために心得ておきたいことはありますよね。

 

様々な意見はありますが、それを知ったうえであなたに合ったブラジャーを選び使用することをお勧めします!納得できるブラジャーと出会えれば、美しい胸を簡単にキープできるようになりますよ。