プエラリアのアンチエイジング効果






エイジングケア効果

プエラリアの効果といったら、「バストアップ」です。ですが、これ以外にも様々なものがあり、より美しくなることが可能です。 まず、プエラリアのバストアップ以外で言われている効果が「エイジングケア」です。 エイジングケアとは、年齢を重ねることで起こる老化現象を抑制し、老化を予防したり、改善することを言います。 プエラリアは昔から美しくなる秘薬とも呼ばれています。

 

これは、女性ホルモンの一つ、美肌ホルモンとも呼ばれる「エストロゲン」を活性させる効果があるためです。 女性は年齢を重ねるにつれて、この「エストロゲン」が減少していきます。 すると、乾燥、吹き出物、シミ、しわなどが起こりやすくなり、やがて肌年齢も高くなっていき、肌のツヤやハリが失われていきます。

 

さらに、頭痛や腰痛、肩こり、疲れ、冷え、むくみ、イライラ、不安、不眠などといった身体や精神的なトラブルも起こってきます。 これらの症状を緩和し、予防するためにはエストロゲンを活性させるプエラリアがオススメです。 摂取することで肌トラブルを回避し、身体も元気になり精神的にも若くなることが出来ます。 プエラリアを摂取し、いつまで若々しい肌と身体を維持しましょう。

 

メカニズム

飲む女性ホルモンとも呼ばれているのがプエラリアです。マメ科の植物で、ミャンマーやタイに原生しています。根っこの部分には、イソフラボンが豊富に含まれています。

 

エイジングケアにも効果があるプエラリアですが、そのメカニズムは女性ホルモンと深く関係があります。卵胞ホルモンであるエストロゲンは、月経前などの肌荒れの原因となっています。エストロゲンは、月経が終わると同時に分泌量が増えます。排卵直前に分泌は最大になり、その後、分泌が抑えられます。

 

そして、黄体ホルモンであるプロゲステロンが分泌されていき、月経の時期には、エストロゲンもプロゲステロンも分泌が減ります。エストロゲンは、肌を保護する力があり、コラーゲンなどお肌の弾力をつかさどる成分を生成する細胞も活性化されます。お肌を活性化させるためには、必要な物質なため、生理前などに減少した際にニキビなどがでやすくなってしまうのです。

 

お肌のバリア効果を高めるために、プエラリアを摂取することで、エイジングケアに働きかけることができるのです。ホルモンのバランスが乱れている方などには、過剰摂取に気をつけ、正しい飲み方でプエラリアを摂取することをおすすめします。

 

プエラリアミリフィカ配合サプリのランキングへ